連絡先 ダウンロード

角度付伸縮継手

お問い合わせ

構造の種類に応じて、外部サポートは、伸縮継手が単一の継手またはすべての側面の角運動を吸収するユニバーサル継手としてのみ使用できるように設計されています。通常、2つまたは3つの角度伸縮継手がパイプセクションに取り付けられ、ヒンジシステムとして機能し、発生する動きを補正します。

多層ステンレス鋼ベローズ、内部スリーブ、特殊材料、およびフランジ付きチューブ設計の他のバージョンで利用可能。

標準手順では、各圧力と呼び径に対して3種類の伸縮継手を提供します。これらは、低、中、高運動吸収の点で異なります。標準タイプは、個々のニーズに簡単に対応できます。

特別なデザインが必要ですか?お問い合わせください。

HYDRA角度付伸縮継手の標準手順

回転フランジ付き角度伸縮継手

通常の固定フランジを備えた角度伸縮継手

溶接端の角度伸縮継手

次のステップ

構成製品

FLEXPERTEツールを使用して、個々のニーズを満たす製品を迅速かつ簡単に構成します。

詳細:

  • 標準製品設計
  • 技術データシートを準備する
  • お問い合わせ準備

ダウンロード:FLEXPERTE顧客バージョン

FLEXPERTE:特定の機能の内訳を含む、Witzenmann Groupの全製品範囲の設計プログラム

  • フレキシブル メタルホース
  • 伸縮継手
  • 金属ベローズ
  • ベアリング、ハンガー、支持具

計算式に加えて、エンジニアリング図面データと3D CAD図面全体が保存されます。このプログラムは、PDSおよびPDMSインターフェースを提供することにより、さまざまな方法で普遍的に使用できます。

その他の問題

直接接触することほど重要なことはありません。時間をかけて個人的に話し合い、質問に個別に回答していただければ幸いです。
お問い合わせフォームを使用して、お問い合わせを送信してください。すぐにご連絡いたします。