建築機械

シンプルなデカップリング要素以外に、柔軟な部品とそうでない部品を両方採用している湾曲したラインシステムも使用されています。これは、それぞれの取付オプションに対して完璧に適合し、組立の容易性と厳しい安全性要件を満たす取付誤差とエンジン運動への信頼性の高い補償を備えています。 異なる要素を組み合わせることで、限定空間での使用が可能となり、同時に高い信頼性と柔軟性がもたらされています。

 

エンジニアリングは、Tier4 Interim and Tier4 Finalに準拠して、製品概念から、連続生産、恒久的な品質の生産監視、設計プロセスへの最終ソリューションまで極めて洗練されており、確実に排気ガス放出基準を満たし、全体の長期的で経済的な効率性に基づいて、長い動作時間数を保証します。

製品

  • 事前に湾曲処理されたフレキシブルラインシステム
  • 鋳鉄コネクターに溶接される気密ステンレスベローズ
  • しわを作らず3次元的に湾曲する薄壁/厚壁のパイプ
  • 固体伝搬音デカップリング要素
  • ストリップ巻ホース
  • リターンライン
  • 伸縮要素

承認

Witzenmann Japan

Japanese English