洗浄技術

目的を持って使用される洗浄ステップは、プロセスの安全性や最終製品の高い清浄性の基本でもあります。当社では、具体的な部品や要件に従って、中間洗浄や最終洗浄でさまざまな設備や洗浄媒体を使用可能です。設備の容量としては、個別の部品処理から、ヨーロッパタイプメッシュボックス全体の収納まで可能です。Witzenmannは、プロセスに組み込むことのできる特殊な洗浄方法を開発しました。

連続生産での洗浄技術

  • プロセス統合吸引噴射洗浄
  • プロセス統合インライン湿式洗浄
  • バッチ処理用湿式洗浄 
  • 単一部品取り扱い用自動湿式洗浄
  • 超微細洗浄
  • プラズマ洗浄

Witzenmann Japan

Japanese English