溶接技術

溶接技術は、Witzenmannの競争力の中心です。さまざまな製品を反映して、幅広い使用時の溶接手順が準備されています:

  • アーク溶接 (WIG、マイクロプラズマ、MIG/MAG、UP、E-Hand)
  • レーザー溶接 (固体レーザー、CO2レーザー、ダイオードレーザー)
  • 抵抗溶接 (スポット溶接、シーム溶接、スタッド溶接)
  • ろう付け (誘導加熱 / 炉内ろう付け)
  • 電磁成形による接合 (EMPF - 電磁パルス成形)

Witzenmannは、お客様の仕様を満たすために必要な適切な溶接手順、溶接機、認証を有しています。

溶接機適格性準拠規格:

  • DIN EN 287-1
  • DIN EN ISO 9606-1/4
  • DIN ISO 24394 (DVS 2715-2)
  • DIN EN 1418

適格溶接手順:

  • DIN EN ISO 15607-14
  • ASME-Code Sect. IX、AWS D17.1

Witzenmann Japan

Japanese English