ストリップ巻ホース

HYDRA®ストリップ巻ホースは、予めその形状に作られた心棒に金属線を巻き付けるプロセスによって連続的に製造されます。成形後のひずみは小さく、ストリップ巻ホースはさまざまなオーステナイト、フェライト、非鉄の原材料から製造することも可能です。標準的な原材料としては、ステンレス、亜鉛メッキ鋼、真鍮などが挙げられます。製品は、クロムやニッケルなどの保護コーティングを施して使用することもできます。

ストリップ巻ホースは、円形・楕円形および角形の断面形状で製造が可能です。仕上がり形状は、シンプルな嵌合形状からより複雑で耐久性の高い完全インターロック形状まであります。巻き付け処理の間、パッキンリップ内にシーリング材を充填することで、漏出防止効果を高めることが可能です。通常のパッキン材としては、綿、ゴム、セラミックスレッドなどがあります。PVCあるいはシリコンのスリーブを追加して、漏出防止性をさらに高めたり、外部の汚染や液体の進入を防ぐことも可能です。

ストリップ巻ホースの基本的な特徴として、元来の化学的および熱安定性に加えて、良好な柔軟性、引張/圧縮荷重への高い耐性が挙げられます。幅広い用途としては次のものが挙げられます:

  • 光ファイバーや電気ケーブルの保護ホース。
  • 波形ホースアセンブリのオーバーベンディング保護。
  • ガス、固体、粒状物の吸込および伝送ホース。
  • 排気ガスホース。
  • フロー最適化あるいは圧壊抵抗を提供する内部ライナー。

ストリップ巻ホースは、計測制御、通信、医療、乗用車/商用車やオフロード車など、幅広い産業分野で使用されています。

製品例

製品例

承認

Witzenmann Japan

Japanese English