お問い合わせ ダウンロード
WIJ Subsidiary Header

プライバシー

プライバシー

プライバシーポリシー:

§ 1 個人データの収集に関する情報

1. 以下に、当社ウェブサイトの使用中の個人データの収集に関する情報があります。個人データとは、名前、住所、電子メールアドレス、使用方法など、個人的なデータのことです。

2. 欧州連合共通データ保護規則(GDPR)の第4条による 第7条では、責任者はWitzenmann GmbH、ÖstlicheKarl-Friedrich-Straße134、75175 Pforzheim、Eメールであると述べています。 (参见我们的法律公司公告)。データ保護の専門家にお問い合わせください:René Pflittner、Witzenmann GmbH、ÖstlicheKarl-Friedrich-Straße134、75175 Pforzheimまたは .

3. あなたが私たちに電子メールまたは連絡で連絡するとき、私たちはあなたの質問に答えられるように、あなたが私たちに伝えたデータ(あなたの電子メールアドレス、名前、電話番号)を保存します。不要なデータは削除し、法的保持義務がある場合は、その処理を制限します。

4. 信頼できるサービスプロバイダーを介してWebサイトに特定の機能を実装する場合、または商業目的でお客様のデータを使用する場合、以下の特定のプロセスの詳細をお知らせします。この目的のために、定義された保管期間基準も証拠として引用します。

§ 2 あなたの権利

1. あなたに関連する個人データについては、あなたには当社に対する以下の権利があります。

  • 情報への権利
  • 権利を削除し、
  • 処理する権利を制限し、
  • 対処する権利に反対し、
  • データ送信の権利。

2. また、個人データの取り扱いについてデータ保護局に苦情を申し立てる権利もあります。

§ 3 当社のウェブサイトにアクセスするときに個人データを収集します

1. ウェブサイトが情報目的にのみ使用される場合、それはあなたが他の情報を登録または送信していないことを意味し、ブラウザがサーバーに送信する個人データのみを収集します。当社のウェブサイトをご覧になりたい場合は、ウェブページのセキュリティと安定性を確保するために、ウェブページ表示の技術的ニーズを満たすために以下のデータを収集します(法的根拠は DS-GVO [一般データ保護条例]セクション6(1)(f)):

  • IPアドレス、
  • リクエストの日付と時刻、
  • グリニッジ標準時(GMT)との時差、
  • リクエストコンテンツ(特定のページ)、
  • アクセスステータス/ httpステータスコード、
  • 各ケースで転送されるデータの量、
  • リクエストを行ったウェブサイト、
  • ブラウザ、
  • システムとそのユーザーインターフェイスを実行し、
  • ブラウザソフトウェアの言語とバージョン。

2. 上記のデータに加えて、Cookieは当社のWebサイトの使用中にコンピューターに保存されます。Cookieは、使用しているブラウザによって分類された形式で保存される小さなテキストファイルです。Cookieが設定されているWebサイト(ここではWitzenmann)は、Cookieを通じて特別な情報を取得します。Cookieは、プログラムを実行したり、コンピューターにウイルスを転送したりすることはできません。これらは、インターネットプレゼンテーション全体をより使いやすく効率的にするために使用されます。

3. cookie の使用:
a) このWebサイトでは、次の種類のCookieを使用しています。Cookieの範囲と機能は次のとおりです。

  • ダイナミックCookie(bを参照)、
  • 永続的なCookie(cを参照)。

b) ブラウザを閉じると、ダイナミックCookieは自動的に削除されます。特に、これにはセッションCookieが含まれます。フェデレーションセッションでブラウザーが行ったさまざまな要求を分類する、いわゆるセッションIDを保存します。これにより、お客様が当社のWebサイトに再度アクセスしたときに、コンピューターを再度認識できるようになります。ログアウトするかブラウザを閉じると、セッションCookieは削除されます。
c) 永続的なCookieは、Cookieごとに異なる一定期間後に削除されます。クッキーはブラウザのセキュリティ設定でいつでも削除できます。
d) サードパーティのCookieまたはすべてのCookieの受け入れを拒否するなど、好みに合わせてブラウザー設定を構成できます。これを行うと、このWebサイトのすべての機能を使用できなくなることに注意してください。

§ 4 当社のウェブサイト上のその他の機能とサービス

1. 情報を単独で提供することに加えて、当社のWebサイトでは、興味がある場合に必要な他のサービスを提供しています。これを行うには、通常、特定のサービスを提供するために必要な個人データを指定する必要があり、前述のデータ処理の原則が適用されます。

2. 外部サービスプロバイダーにデータの処理を委託する場合があります。これらのサービスプロバイダーを慎重に選択して委託します。彼らは私たちの指示に従い、定期的に監督されています。

3. さらに、当社がパートナーと契約している場合、または同様のサービスを提供している場合、お客様の個人データを第三者に渡す場合があります。以下に個人データまたはオファーの説明を入力すると、詳細が表示されます。

4. サービスプロバイダーまたはパートナーが欧州経済地域(EEA)の外にある場合は、オファーの説明でこの状況の結果をお知らせします。

§ 5 お問い合わせフォームでのお問い合わせ

1. お問い合わせフォームからご連絡いただくと、お客様のお問い合わせを処理するためにお客様の詳細を処理します。

2. データ処理の法的根拠は DS-GVO [一般データ保護条例]セクション6(1)(f)。データ処理マネージャーは、データの処理と保存に合理的な関心を持っているため、ユーザーのクエリに答え、責任の証拠を取得し、必要に応じてビジネスレターの法定保持義務を実行できます。連絡の目的が契約を結ぶことである場合、一般データ保護規則のセクション6(1)(1)(b)は、処理のための追加の法的根拠です。

3. お問い合わせフォームからご連絡いただくと、お客様のデータと連絡先の問い合わせは、カスタマーリレーションシップマネジメントシステム(「CRMシステム」)に自動的に保存されます。

4.データを収集する必要がなくなると、データは削除されます。これは、特定のセッションが終了し、問題が最終的に解決された場合です。弊社との契約関係を確立するために弊社の連絡フォームを介して弊社に連絡する場合、弊社は契約関係が終了し、それに応じて申し立てを行うことができなくなるまで、提供されたデータを保存します。すべての法定申告義務について、商法および税法(AO、HGB)で定められている保管義務が終了すると、データは削除されます。

5. メールでご連絡いただいた場合、データが処理されている限り、いつでも個人データの保存に反対することができます DS-GVO(一般データ保護条例)セクション6(1)(f)の合理的な利益。

§ 6 Google Analyticsの使用

1. このウェブサイトで使用されるGoogle Analyticsは、Google Inc.(「Google」)が提供するWeb分析サービスです。Googleアナリティクスでは、コンピューターに保存されているテキストファイルである「Cookie」を使用して、ウェブサイトの使用状況を分析します。ウェブサイトの使用に関するCookieによって生成された情報は、通常、保存のために米国のGoogleサーバーに送信されます。ただし、このウェブサイトでIP匿名性が有効になっている場合、EU加盟国またはEEA協定のその他の締約国では、GoogleによってIPアドレスが事前に短縮されます。完全なIPアドレスは、例外的な状況でのみ米国のGoogleサーバーに転送され、そこで短縮されます。Googleは、このウェブサイトの運営者に代わって、この情報を使用してウェブサイトの使用状況を分析し、ウェブサイトのアクティビティに関するレポートを作成し、ウェブサイトの運営者にウェブサイトおよびインターネットの使用に関連する他のサービスを提供します。

2. ブラウザがGoogleアナリティクスフレームワーク内で送信するIPアドレスは、他のGoogleデータとマージされません。

3. ブラウザの関連設定を使用して、Cookieが保存されないようにすることができますが、この場合、このWebサイトのすべての機能を使用できない可能性があることを指摘する必要があります。さらに、次のようにブラウザプラグインをダウンロードしてインストールすることで、Googleがサイトの使用に関連するデータ(IPアドレスを含む)およびGoogleによるそのようなデータの処理を記録しないようにすることができます。 . 下のリンクをクリックして、Googleアナリティクスがデータを記録しないようにすることもできます。今後サイトにアクセスしたときにデータが記録されないように、exit Cookieが設定されます。 Google Analyticsを無効にする.

4. サイトでは、拡張子「_anonymizeIp()」を使用してGoogle Analyticsを使用しています つまり、IPアドレスは、個人の追跡可能性を除き、切り捨てられた形式で処理されます。収集されたあなたのデータが個人的に関連付けられている場合、すぐにそれを除外し、すぐにあなたの個人データを削除する必要があります。

5. Google Analyticsを使用して、Webサイトの使用を分析し、定期的に最適化します。取得した統計により、当社のウェブサイトを改善し、ユーザーとしての関心を高めることができます。個人データの米国への転送に関する例外的なケースについては、GoogleはEU-USプライバシーシールド(https://www.privacy-shield.gov/EU-US-Framework)の下に置かれています。 . Google Analyticsを使用する法的根拠は DS-GVO [一般データ保護条例]セクション6(1)(f)。

6. サードパーティサービスプロバイダー情報:ダブリン、Google Ireland Ltd.、ゴードンハウス、バローストリート、ダブリン4、アイルランド、ファックス:+353(1)436 1001。利用規約: http://www.google.com/analytics/terms/de.html、データ保護の概要: 、およびプライバシーポリシー: .

§ 7 Flexperteソフトウェアをダウンロードする

当社の設計ソフトウェアFlexperteは、当社のWebサイトからダウンロードできます。ソフトウェアをダウンロードするには、Flexperteフォームに記入する必要があります。この連絡先情報をフォームに入力します。ダウンロードできるように、このデータを保存します。Flexperteフォームから注文が完了すると、指定されたメールアドレスにメールが送信されます。電子メールのリンクをクリックして、Flexperteソフトウェアをダウンロードします。データ処理の法的根拠は DS-GVO [一般データ保護条例]セクション6(1)(f)。

マーケティング目的でデータを使用することに明示的に同意した場合にのみ、商業目的でお客様の詳細を使用します(関連する法的根拠は DS-GVO [一般データ保護条例]セクション6(1)(a)。同意はいつでも取り消すことができます。

§ 8 条弊社Facebookページによるデータ処理

弊社は、Facebook Ireland Limited, 4 Grand Canal Square, Dublin 2, Irland のプラットフォームFacebookにおいて、いわゆるファンサイト(以下では 「Facebookページ」)を設け、弊社のニュース、イベントまたは展示会を紹介しています。

1. Facebookページのデータ処理およびそれに対する法的基盤

弊社でFacebookページを閲覧すると、それだけであってもいわゆる「ページのインサイト」が収集されます。ここでいうデータとは、弊社Facebookページの閲覧または弊社ページでの相互行動と関連し収集されるデータのことであり、弊社Facebookページを使用しユーザーがどのように行動しているか情の報を提供するデータのことです。

これに属するのは、例えば弊社ページを訪問している端末(オペレーションシステム、ハードウェア・ソフトウェアのバージョン、ブラウザのタイプなど)およびユーザーが弊社Facebookページで特定の記事をどれだけの時間閲覧したかなどの情報などです。その際、ページのインサイトは個人データを基にすることがあります。仮にお客様が弊社Facebookページ閲覧時、ご使用のブラウザでご自分のユーザーアカウントにログインしている場合、Facebookは、弊社Facebookページの閲覧をお客様のユーザーアカウントに割り当てることができます。Facebookによりどのデータが収集されるか、その詳細は、次でご覧になれます https://de-de.facebook.com/about/privacy 。

Facebookは、このFacebookページの運営者として弊社にページのインサイトを匿名の形式で提供します。これにより、弊社はFacebookページの使用について統計的評価が可能となり、目標に合わせて弊社活動のマーケティングを制御することが可能になります。これは、欧州データ保護規則6条1段落1項以下による重要な法的基盤の意味における正当な利害を示します。

お客様が、Facebookページでニュース機能を使用されていると、これらのデータを弊社は処理します。弊社の(潜在的)顧客および応募者との相互行動の可能性も、同じく欧州データ保護規則6条1段落第1文の意味における正当な利害を示します。

2. Facebookとの合意

欧州司法裁判所は2018年、Facebookおよび各ファンサイトの所有者は欧州データ規則4条第7番における共同責任者であると決定しました。そのため、弊社とFacebookは欧州データ規則26条( )に基づき、ファンサイト雲梯により発生するデータ保護義務をファンサイト運営者である弊社とFacebookの間で分割する合意を決定しました。この際、Facebookはデータ保護法について、欧州データ規則12条以下に基づくデータ保護法による当事者の権利を満たすなどの義務の大部分を負い、個人データの安全性を防護するため適切な技術および運営上の措置をとり、データ保護の毀損の場合の通知・報告義務を担います。

3. データの譲渡

弊社は、Facebookページを通じて収集した個人データを自ら第三者に譲渡いたしません。ただし、弊社はFacebookが収集したデータを Facebook Inc.(本社米国)にあっせんすることに影響はなく、排除することもできません。Facebook Inc. は、欧州米国プライバシーシールド(https://www.privacyshield.gov/list にあり)に基づく認証を得ています。「プライバシーシールド」は、欧州連合(EU)と米国感の協定であり、欧州データ規格が米国内での保証を遵守するものです。

当事者の権利

お客様は、当事者の権利について、(これについては2条も参照)弊社Facebookページによるデータ処理と関連し、直接Facebookに対して行使することができます。もちろん弊社にお問い合わせください。その場合は、お客様のお問い合わせを、それ用に使用される様式いにより、ただちにFacebookに転送いたします。それについては、Page Controller Addendumにより弊社は義務を負っています。

Facebookによるデータ処理に関する設定選択肢についての詳細は、次にあります:

§ 9 データの処理を取り消すか拒否する

1. 個人データの処理に同意する場合は、いつでも取り消すことができます。この種の失効は、指示を与えた後の個人データ処理の許容性に影響します。

2. データの処理が利益のバランスに基づいている場合、処理に反対することができます。特に、お客様との契約を履行する場合、データ処理は必要ありません。この場合、機能の特別な説明で示します。あなたが反対する場合、私たちはあなたの個人データを処理しない理由を尋ねます。合理的な異議が提起された場合、状況を確認し、データ処理を停止または調整するか、説得力のある法的理由を示し、これらの理由で続行します。

3. もちろん、広告やデータ分析のために個人データの処理をいつでも拒否できます。次のように、広告に契約情報を使用することを拒否することを教えてください:Witzenmann GmbH、ÖstlicheKarl-Friedrich-Straße134、75175 Pforzheim、Eメール: .